キャバ嬢たちのブログから本音を知り、キャバクラの遊び方を勉強しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
携帯を教えないキャバ嬢
 あるキャバクラにフリーで入った。

 話も弾んでドリンクも飲ませて、場内指名もして。
 ここまではよくあるパターン。

 そろそろ時間も迫り、今後の連絡にとキャバ嬢に携帯の番号を聞いた。
 「携帯の番号はもうちょっと仲良くなってからでお願いします」
 一瞬固まった。
 そんなに僕は信用がおけないのだろうか。

 理由を聞けば、個人情報保護がどうのこうのとか言い出した。
 まあ理由はどうであれ、僕には携帯は教えたくないのだろう。

 たとえ僕が悪い人であっても、携帯を聞かれて教えないというのはいかがなものだろうか。
 キャバ嬢たるものリスクは覚悟で仕事して欲しいものである。

 後味の悪いキャバクラであった。


ルイヴィトン モノグラム 名刺入れ M62920
ルイヴィトン モノグラム 名刺入れ M62920
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こっちから携帯なんか聞いては駄目ですよ。
その時点で嬢は勘違いしますから。
少なくとも相手から携帯を教えて欲しいって思われないとね。
こっちのペースで進めないと駄目じゃないですかね。
2005/04/12(火) 09:58:08 | URL | myjac #-[ 編集]
そうかも
逆に携帯を教え欲しいと言ってくるキャバ嬢は僕の好みじゃない子が多いんですよね。
キャバ嬢から聞かれて言いたくない場合の断り方にも悩みます。
2005/04/12(火) 23:43:21 | URL | hatto #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/09/10(土) 11:04:12 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。