FC2ブログ
キャバ嬢たちのブログから本音を知り、キャバクラの遊び方を勉強しましょう。
飲みに出ても飲酒運転にならない方法
最近、飲酒の取り締まりの影響で郊外のキャバクラはお客がさっぱりらしい。
もちろん、『飲んだら飲むな』は正しい。
車で飲みに出たくなる気持も分からないわけではない。
でも、危険性、法律の両面からやはり飲酒運転は不味いだろう。

居酒屋にいって、烏龍茶で乾杯してもつまらないだろう。
居酒屋で烏龍茶なら、喫茶店でケーキとコーヒーでも飲んでいた方が良い。

しかし、よく考えてみてください。
居酒屋に飲みに行く、っていうならしょうがないが、ここ読者の皆さんはキャバクラに行く事に生き甲斐を見いだしているのであって、決して水割りが飲みたいから行っているのではないだろう。

以前はキャバクラで水割り飲んでも平気な顔して運転していたが、最近は烏龍茶か水を飲んでいる。
自分が水しか飲んでいないのにキャバ嬢から
「何か飲み物頂いてもいいですか?」
なんて聞かれる事もなり、とっても経済的である。








スポンサーサイト